ABAP アドオンプログラム内の使用オブジェクトを調べる方法

  SAPの小技

概要

プログラム調査にて、このプログラムはどのテーブルを参照しているのか?どんな汎用モジュールを呼んでいるのか?等といった事を知りたい事があるのではないでしょうか。
ロジックを読んでも分かる事ですが、一瞬で調べる事ができれば工数削減になりますので、是非使用してみてください。

調査方法

まずはトランザクションコード:SE38にてプログラム名に「RSINCL00」を入力し、実行する。

「プログラム」という選択項目のみある為、調査したいプログラム名を入力し、実行する。次にどのオブジェクトや構文を調べたいかを確認するダイアログが表示される為、該当欄にチェックする。
※「サブルーチン」のチェックがデフォルトでつくので、不要な場合都度はずしてください

例えば「データベース操作」の「SELECT」「UPDATE」「MODIFY」「DELETE」に全てチェックして検索すれば、参照・更新等している全てのテーブル一覧を出力できる。

「汎用モジュール」にチェックすれば使用している汎用モジュールの一覧を作る事ができる。

等といったように、調べたい内容のみ抽出する事ができるので非常に便利である。

LEAVE A COMMENT