MM(購買) 購買発注・請求書照合等のユーザExit(User-Exit)

  BADI/User-Exit

ユーザExit

MMモジュールでメインとなるのはME_PROCESS_PO_CUST
等ですが、それ以外にも下記のExitが存在します。

トランザクション:SMODから該当コンポーネントを選択し、要件に一致するものかを確認してみよう。

【一覧】

AMPL0001 MPL での追加データ用ユーザ従属画面
LMEKO002 価格設定の拡張コミュニケーション構造 KOMP
LMELA002 入庫転記時の出荷通知からのロット番号採用
LMELA010 受信出荷通知: IDOC からの明細データ転送
LMEQR001 供給元決定のユーザ Exit
LMEXF001 請求書受領なし購買伝票における条件
LWBON001 コミュニケーションストラクチャ MCKONA(取引量リベート)拡張
LWBON003 決済伝票登録前の決済データ変更
LWSUS001 AP Retail のカスタマ固有供給元決定
M06B0001 購買依頼承認のための機能決定
M06B0003 番号範囲と伝票番号
M06B0004 番号範囲と伝票番号
M06B0005 コミュニケーションストラクチャ変更: 購買依頼ヘッダレベル承認
M06E0004 承認購買発注のコミュニケーション構造を変更
M06E0005 購買発注伝票承認のための機能決定
ME590001 E59 による購買発注分割のための購買依頼のグループ化
MEETA001 分納計画タイプ定義(バックログ、即時要求、プレビュー)
MEFLD004 入庫 (購買発注参照のみ) 確認用の最早納入日付の決定
MELAB001 一般需要予測納入日程表: 転送計画導入
MEQUERY1 拡張: 伝票概要 ME21N/ME51N
MEREQ001 購買依頼における得意先自社データ
MEVME001 E 初期数量計算および過剰/不足納入許容範囲
MM06E001 DI 受信/送信購買伝票のユーザ Exit
MM06E003 番号範囲と伝票番号
MM06E004 購買依頼内のインポートデータ画面管理
MM06E005 購買伝票のカスタマ定義項目
MM06E007 購買発注に変換される購買依頼の伝票変更
MM06E008 リリース発注時の基本契約目標額のモニタリング
MM06E009 テキスト登録済” 区分用テキスト
MM06E010 仕入先住所の項目選択
MM06E011 ctivate PReq Block
MM06L001 仕入先評価設定のための Exit
MMAL0001 LE 供給元一覧配賦: 送信処理
MMAL0002 LE 供給元一覧配賦: 受信処理
MMAL0003 LE 購買情報配賦: 送信処理
MMAL0004 LE 購買情報配賦: 送信処理
MMDA0001 納入先住所初期値
MMFAB001 リリース発注生成のユーザ Exit
MRFLB001 契約リリース発注明細の管理

LEAVE A COMMENT